初めて税理士をお探しの方へ

お客様のニーズに沿った幅広いサービスを展開しています

税理士法人池上会計は、開業以来広告を一切出すことなく、年間100件のお客様からご連絡をいただきつづける会計事務所です。平均年齢30代の若い事務所らしく、ITツールを活用した迅速で丁寧なサービスであなたのお悩みを解決しています。

私たちが選ばれる理由

私たちの主な実績

  • MFクラウド/マネーフォワード クラウド公認プラチナメンバー
  • freee 認定アドバイザー
  • 経済産業省認定 経営革新等支援機関

はじめての税理士選び…
こんなふうに、悩んでいませんか?

どの会計事務所も同じに見えて、どこに頼めばいいか決められない

会計事務所は一見するとどこも同じように見えますが、実は事務所ごとにの特色やサービス内容は大きく違います。適当に選んでしまうと後からミスマッチが起きる可能性もありますので、ぜひ以下のポイントを確認してください。

01.価格の明朗性

  • 価格に対して明朗性があるか
  • 価格表通りの業務を遂行してくれるか
  • 売上だけで価格を決めていないか

02.税務代行・税務相談

  • 決算書・申告書作成、提出
  • 各種税務署への届け出
  • 税務調査対応
  • 決算予測、納税予測
  • 節税対策

03 .税務以外の相談

  • 記帳代行はしてくれるか
  • 経営相談に乗ってくれるか
  • 資金調達に強いか否か
  • 相続・事業承継に強いか否か

04 .他士業との連携(紹介)

  • 補助金申請の支援や専門家の紹介
  • 助成金獲得の支援や専門家の紹介
  • 許認可申請の支援や専門家の紹介
  • 法律トラブル時、弁護士の紹介
  • 登記変更時の支援や紹介

ぶっちゃけ顧問税理士を頼む必要性って?

はっきりいってないかもしれません。

当たり前のことですが、顧問税理士と契約するにはお金がかかりますし、ほとんどの会計事務所は顧問先に対して、毎月もらっている金額に相応しい仕事を行えているとは思えません。他の事務所から、私たちの事務所に移って来られるお客様の話を聞くと、顧問契約をしたのに相談してもはぐらかされて終わったとか、節税を期待しているのに何も提案してくれない事務所がいかに多いかを感じます。そうした現状を聞くにつれ、ほとんどの会社は税理士顧問なんて契約する必要はなく、決算だけお願いすればいいんじゃないかと思います。

ただ、だからこそ私たちは、顧問という仕事に誇りを持って行っています。

いただく以上の仕事を行うために、実際にかかった時間を計測して毎年顧問料の算定を行い、クライアントと話をしています。もちろん、売上や経費が増えてかかる時間が増えていれば値上げの相談を行いますが、いただいている金額よりも少ない場合、翌年は顧問料の値下げを提案しています。そして、会社や経営者に1円でも多くのお金を残すために節税提案はもちろん、クライアントの将来ビジョンを鑑みた決算の相談を行っています。

また、顧問という以上、クライアントにとっての経営パートナーであると考えているので、税務だけでなく資金調達のための融資の支援を行ったり、補助金や助成金などの情報を提供し申請支援を行うことで、いただいている顧問料以上のリターンをお返しできるようにしていますし、経営で起きる問題を解決するために、その問題を解決できる専門家を紹介しています。 なので、一般的に顧問税理士を頼む必要性はないかもしれないと思いますが、私たちの顧問は本当におすすめできるとかんがえています。

そもそも、税理士って何をしてくれるの?

通常、税理士が行う仕事は、税務代行・税務相談です。
例えば、「決算書・申告書作成、提出」「各種資料の税務署への届け出」「税務調査対応」「決算予測、納税予測」「節税対策」といったことが主になります。(そうしたことすらやっていない事務所もあります。)

また、事務所によっては相続に強みを持っていたり、コンサルティングを得意としたりしているなどの特徴がある事務所もあります。
池上会計は、そうした税理士事務所として当然の仕事をしっかりこなすだけではなく、クライアントのキャッシュフローを良くするために、補助金や助成金の申請・獲得支援を行いますし、金融機関からの融資支援を得意としています。

また、経営上のあらゆる問題を解決できるよう、他士業や専門家と連携し問題に対して最適な解決ができるサービスを行っています。

サービス紹介はこちら

創業のためにお金を借りたい。サポートはしてもらえるの?

はい、もちろんです。
池上会計は創業以来7年間、毎年50以上の創業融資を支援してきました。そして、そのうち98%以上のクライアントで創業融資を成功させています。(通常、経営者ひとりで創業融資にのぞむと成功率は30〜40%と言われています。)
創業時は、経営者として心の安定を確保し本業の営業に邁進するために、絶対に創業融資を獲得することが必要です。融資を獲得することで資金繰りが安定するため、余計なことに気を取られることなく、いち早く事業に集中し成長させることができます。

池上会計では、これまでに多くの創業融資を支援してきた実績から、業種によって融資のおりやすい事業計画の作成はもちろん、面接時に聞かれることとその対策にいたるまで、手厚いフォローを行うことであなたの創業融資を成功させます。

設立したての会社にとって、やるべき有利な経営法などをわかりやすく説明してもらえました

池上会計さんに初めてお会いした時、「株式会社を設立したばかりなので、何をどう相談していいのかわかりませんが、とにかくアドバイスを受けたい」と、話しました。


池上会計さんは会計業務と節税、助成金、支援金の事、設立した会社にとって、これからやっておくと有利な経営法について、わかりやすく説明をしてくれました。池上会計さんは、わが社にとって得になる話を勿体付けずにどんどん話してくれるので、頼りがいのある人だなと思いました。今後もどうぞよろしくお願いします。

経理業務とは直接関係のない相談まで親身に対応してくれて、とても心強いです

大阪市内で主に私立中学受験生を対象とした進学塾を営んでおります。創業にあたっては、塾の立ち上げに専念したかったので、税務・経理面は池上会計事務所様にお任せにしておりました。


初めてのことも多く、正直、心配なこともありましたが、池上会計事務所様には、とても分かりやすい説明かつスピーディーな対応で諸業務を進めていただき、非常に助かりました。

また、経理業務とは直接関係のない銀行融資商売上の相談まで親身に対応してくださるので、経営者としてとても心強いです。 これからもご支援とご教授、何卒よろしくお願い致します。

お客様の声をもっと見る